【知りたい!】便秘になると腰痛になるの?

こんにちは、西新宿肩こり腰痛整体院の坂本です。

当院のお客様より、 「便秘になると腰痛になるの?」 という質問をいただきましたので解説します。

まずは、こちらの動画をご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=ve1z5U3Skis

■「便秘になると腰痛になるの?」■
A:便秘なるとただ単に便の出が悪くなるだけではなく、お腹の調子が悪くなったり、激しい腹痛を引き起こすことにもなります。

そのため便秘による痛みが出てる部分は大腸ですので、大腸の位置と腰の位置が近いために痛みが強いと腰の方まで痛みが伝わって腰痛になった感覚になります。

このような場合は腰の痛みが筋肉が原因とか背骨が原因とかではなく便秘が原因となりますので、病院で内科や胃腸科などで詳しく検査を受けて治療していただくことが必要になります。

また慢性的な便秘の方の場合はお腹が硬くなっていることが多いですので、お腹をマッサージする内蔵マニピュレーション(内臓障害に対する手技テクニック)をすることによって、内蔵を柔らかくすると便通が良くなることもあります。

便秘薬を飲むと便が柔らかくなりすぎて下痢気味になる方や薬が苦手な方などはお腹をマッサージするとお通じが改善していきます。

また運動不足や食生活の改善も必要になりますので、適切なアドバイスを受けることが大切です。