【自分で出来る!】肩甲骨まわりをほぐすストレッチ

こんにちは、新宿の整体「西新宿肩こり腰痛整体院」の坂本です。

当院のお客様より、
「肩甲骨まわりをほぐすストレッチ」
という質問をいただきましたので解説します。

まずは、こちらの動画をご覧ください。
      ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.youtube.com/watch?v=XvldVpQRJQc

■「肩甲骨まわりをほぐすストレッチ」■
よくデスクワークの方とか手作業の仕事をしている方で、肩こりとか肩甲骨回りがよく疲れる方が多いのですが、

-■【肩甲骨のストレッチ】-
肩こりを解消する肩甲骨回りのストレッチとしては、まず肩を上下に上げ下げするストレッチをします。

肩甲骨を意識してしっかりと上げたり下げたりするイメージでストレッチをします。

また、肩甲骨の上げ下げだけではなく、肩甲骨を前後に動かしたり、時計回り、反時計回りの動きも入れながら、ゆっくりと肩甲骨を満遍なくしっかり動かすことによって、効果が高くなります。

-■【肩甲骨のストレッチの注意点】-
肩甲骨のストレッチの注意点としましては、肩の関節を動かすというより、あくまでも肩甲骨をしっかり意識して動かすことが大切になります。

肩の動きだけに意識がいくと、肩甲骨の動きが小さくなりがちなので、あくまでも肩甲骨を可動域限界までしっかり動かす、つまり肩甲骨を最後まで上がるところまで上げて、下がるところまで下げる反復運動を両方同時でやります。

そして上下運動の次は肩甲骨を前後に動かします。

次に腕を誰かに引っ張られているようなイメージであくまでも肩甲骨を前方に動かすように意識してストレッチします。

今度は肘を曲げて後ろにしっかり引くような動きで、肩甲骨を後方に動かすようにストレッチします。

この上下前後の肩甲骨の反復運動、そして肩甲骨を回すストレッチをしっかりやっていただくと、肩甲骨がほぐれてきます。