【効果が高い!?】お風呂でのストレッチのメリット

こんにちは、新宿の整体「西新宿肩こり腰痛整体院」の坂本です。

当院のお客様より、
「お風呂でのストレッチのメリット」
という質問をいただきましたので解説します。

まずは、こちらの動画をご覧ください。
      ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.youtube.com/watch?v=8VvEdx89IEM

■「お風呂でのストレッチのメリット」■
よくお風呂に入ってる時間を利用して、お風呂の中でストレッチをするやり方もあるんですけども、

-■【お風呂でのメリット】-
お風呂でのストレッチのメリットとしては、お風呂で体が温まっていると、筋肉も緩んで柔らかくなっていますので、その状態でストレッチをするとことは非常に効果が高い方法と言えます。

また、お風呂のお湯に浸かってますと、多少水の浮力がありますので体が浮いてる状態でストレッチすると、ストレッチがやりやすいメリットがありますので、体が温まってる、体が少し浮いてやりやすい2つのメリットがあります。

-■【お風呂が小さい場合】-
ただ、足を伸ばせないほどの小さなお風呂の場合には、体育座りのように足をかかえて股関節のストレッチや、腰を上げたりそらしたりする小さな動きのストレッチは出来ますので、体が温まってる状態でやってあげるとより効果が高いですので、のぼせない程度でストレッチをすると良いでしょう。

またお風呂から出た後の体が温まっている間のストレッチも効果がありますので、大きな動きのストレッチはお風呂上がりにやると良いでしょう。